豊岡市福祉情報サイト とよニコ

main_rogo
当事者や家族を知る・考える

【専門職とゆるくつながる場 ゆるニコ】障害福祉について考える

こんにちは!とよニコ事務局のきたむらです。
とよニコは、あたたかく個性豊かなライターさんとともに記事を更新しているのですが、最近はサイト更新以外の活動もしています。
この記事では、先日行われたその活動「ゆるニコ」の様子をご紹介します。

地域住民と福祉専門職がつながる「ゆるニコ」

「専門職とゆるくつながる場 ゆるニコ」。
これは、福祉に関わるゲストをお招きして、地域住民であるライターさんと気軽に交流してもらおう!という企画です。
福祉職にとっての「当たり前」や「現実」は、地域住民にとってのそれとは違うことも多く、逆もしかり。
「ゆるニコ」には、楽しくコミュニケーションを取りながらそのようなズレを埋めていき、お互いの理解につなげていこう!という狙いがあります。
また、長い目で見て、とよニコの記事や「ゆるニコ」から生まれる連携で、誰かの笑顔につなげることができたら…とも思っています。

そんな「ゆるニコ」を、10月3日(月)に開催しました。

NPO法人「セルフサポートいずし」の宮下さんに話を聞きました

今回のゲストは、多数の障害福祉施設を運営するNPO法人「セルフサポートいずし」の理事長・宮下さん。

自身が女性であることが理由で、世間での扱いに疑問を持つことがしばしばあったという宮下さん。
「障がいのある方も同じ思いをしているのでは」「性別、障がいの有無、年齢など関係なく、誰もが平等に暮らす権利を持っている」という思いが、宮下さんが障害福祉に携わる原点となっています。
(※とよニコでは、人に係る場合や単独表記の場合は「障がい」、その他の場合は「障害」と表記します。)

そんな宮下さんを迎えた交流会のテーマは「豊岡市の障害福祉が抱える課題」について。

皆さんは「障がい」や「障がいのある方」を身近に感じることはありますか?
あまり身近に感じられない方が多いのではないでしょうか。
とよニコライターの中でも「障がい」「障がいのある方」に触れる機会の少ない人がいること、障がいと言っても種類や特性はさまざまで、細かな話をするより「まずは大枠から触れてみよう」ということから、今回はマクロな視点でのお話となりました。

宮下さんには、障害福祉の主な課題点や関連制度などを紹介していただきました。

お話を伺った後、とよニコライターの皆さんとフリートーク。

「障がい」という分野を越えて、そもそも大切にしなくてはいけない認識は何か?私たち一人ひとりにできることは?
いろんな意見や疑問点が飛び交いました。
すべての内容をお伝えすることはできませんが、約10分のまとめ動画を作ってみました。よければ【チャプター紹介】下にある動画をクリックしてご確認ください!

 【チャプター紹介】
  ① 「誰もが平等に暮らす権利がある」という前提
  ② 暮らしの中に障がい者を感じている?
  ③ 地域で暮らすということ
  ④ 自分に何ができるか分かりません!
  ⑤ まずはつながりを持つことから
  ⑥ つながることで捉え方は変わる
  ⑦ 仕組みづくりより大切なマインド

あっという間にタイムリミットの2時間が過ぎ、交流の場はお開きとなりました。
宮下さん、お忙しいなかご参加いただきありがとうございました。

誰もがその人らしく暮らす権利を持っている

動画にも出てきますが、地域には、社会には、いろんな方が暮らしています。そして、性別、障がいの有無、年齢などに関わらず、誰もがその人らしく暮らす権利を持っています。
制度については、国や県などの規模でないと変えられないことがほとんどです。しかし、身近な〇〇さんを気に掛けることや、地域や社会に対して何かしらの声を上げることは、住民の私たちだからできること。
「そんな大層なこと…」と思う方もいらっしゃるかもしれないですが、ぜひ一度動画に目を通していただいて、何か感じてもらえることがあれば幸いです。

ちなみに、コープこうべと福祉作業所が協働で取り組む「つながるマルシェ」という素敵なイベントもありますよ。

コープデイズ豊岡での「つながるマルシェ」の様子

コープデイズ豊岡でも毎週水曜日に開催され、さまざまな作業所が作品などを販売しています。お買い物がてら、ぜひ覗いてくださいね。

【つながるマルシェ】
日時:毎週水曜日10時~15時頃
場所:コープデイズ豊岡1階中央口横またはウェルカムコート
内容:作業所で作られた商品の販売(出店する作業所により内容が異なります)
問合わせ:たじまびっくりばこ実行委員会(木村) TEL:080-5340-3012

..................

~事務局からお知らせ~

ページの下部にコメント欄があります。

記事の感想やライターに書いてほしい記事の内容など、お気軽にコメントくださいね!
★非公開での困りごとの相談や、とよニコへの掲載依頼・情報提供などは「お問合わせ」からご連絡ください。事務局より個別にお返事させていただきます。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
とよニコ事務局

とよニコライターの皆さんと一緒に、豊岡で笑顔に暮らせるような情報発信をします!

  1. 【イベントレポート】2022但東ふくしまつり

  2. 【専門職とゆるくつながる場 ゆるニコ】障害福祉について考える

  3. 「自分の町を良くするしくみ。」赤い羽根共同募金

コメント

この記事へのコメントはありません。

最上部へ